あなたのための引き寄せの法則 - 実践的潜在意識活用法

引き寄せの法則の実践方法。引き寄せるコツ、やり方。

ヴィジュアライゼーションとは 引き寄せが起こる視覚化のやり方とコツ

2019/01/21

視覚化で引き寄せを発動させる女性

ヴィジュアライゼーション(視覚化)は引き寄せの法則を発動させるための基本となるスキルです。
願望が実現した世界を映像として思い描き、想像の世界を体験することで思考を現実化します。

ヴィジュアライゼーションとは何なのか。また、なぜ思い描くだけで叶うのかについて見ていきましょう。
映像を思い浮かべるのが苦手という方、実践してみたけれどうまくいかないという方におすすめのやり方、コツもご紹介します。

ヴィジュアライゼーション(視覚化)とは?

ヴィジュアライゼーションはあなたが叶えたい願望を映像として思い描き、それを現実に引き寄せる方法です。
想像力を働かせて望みが叶っている状態をイメージします。

普通の空想(妄想)との違いは本当に起きていることとしてイメージするという点です。
言いかえればイメージした世界を体験するということです。

潜在意識はリアルなイメージと現実を区別しません。
視覚化によって潜在意識の書きかえができます。そして書きかえられた潜在意識はイメージしたことを現実化するように働きます。

ヴィジュアライゼーションのやり方

視覚化の基本的なやり方を見てみましょう。

  1. リラックスします。ゆったりと座るか横になり、心を落ち着かせましょう。
  2. 願望がすでに実現した世界を映画のようにイメージします。
  3. あなたが望む状態をすでに起きたことのように思い描くのがポイントです。

注意点

☆「あれが欲しい」「こうなりたい」と願うのではなくすでにそうなっているかのように思い描きます。
実現したいことや欲しいものを求めている状態ではなく、すでにそれを実現し、手に入れている状態をイメージする必要があります。

☆望ましくない状況を変えたい場合、「この状況を変えたい」「あれに消えてほしい」というイメージの仕方ではなく、望ましくない状況が消えてなくなっていて、代わりに心地よい環境になっている世界を思い描きましょう。

なぜイメージが現実化するの?

なぜイメージしたことが現実化していくのでしょうか?
それには無意識の働きが関係しています。

上述の通り、潜在意識には想像と現実の区別がありません。
あなたの脳は実際に起こったことも、視覚化したイメージを視ているときも、同じように反応します。
潜在意識はあなたの想像を現実のこととして受け取っているのです。

潜在意識に明確なイメージが刻まれると、無意識のうちにそのイメージを実現するための行動をとるようになります。
いままで気づいていなかったことが分かるようになり、願望を現実化するためのアイデアがひらめくようになります。
そうした変化が周囲にも伝わり、あなたが望みを叶えるのを手助けしてくれる人が現れることもあります。

さらに視覚化したイメージが潜在意識に定着するとあなたのコンフォートゾーンが変わります。
思い描いたイメージのほうが本来のあなただと無意識の領域で感じるようになるのです。
人間には“本来の自分”に自動的に向かおうとする機能がそなわっています。この機能によって引き寄せの法則が加速します。
ヴィジュアライゼーションによって新しいコンフォートゾーン=本来のあなたが潜在意識にプログラミングされ、望ましい状態に向かって現実が動き始めるのです。

ヴィジュアライゼーションのコツ

視覚化が上達するコツをいくつかご紹介します。

どうやって実現するかは考えない

すでに実現した世界、つまり結果だけをイメージするようにしましょう。
どのように実現するかは考えなくても大丈夫。自動的にうまくいくようになります。

映画に例えるとハッピーエンドから始まるストーリーです。
そこにいたるまでの展開は宇宙という名脚本家におまかせしましょう。

想像を超えた方法で叶うのが引き寄せの法則です。

リラックスしておこなう

ヴィジュアライゼーションによる引き寄せを成功させる最大のコツはリラックスしておこなうことです。
快適な座り心地のイスに腰を下ろす、ベッドに横になりアロマを焚くなど、くつろいだ気持ちになれる時間をつくりましょう。
リラックスするほど潜在意識にイメージを浸透させやすくなります。

執着を手放す

視覚化をしながら強く念じたり、祈るような気持ちになると逆効果です。
「欲しい」「したい」という思いは欠乏感の表れですので、望むこととは反対の波動を宇宙に送ってしまいます。

「どうしても叶えたい」という執着があるとリラックスできません。リラックスできないと潜在意識がうまく働きません。ヴィジュアライゼーションの効果が薄れてしまいます。

執着を手放してすでに願望が実現した世界のイメージを楽しみましょう。

「本当の願望」が実現しやすい

叶えたい望みがあっても、それが「本当の願望」ではないとなかなか実現しないことがあります。
表面的な意識では叶えたい夢だと思っていても、潜在意識では叶えたくないと思っていることがあるのです。

あなたがヴィジュアライゼーションしていることが本当の願望かどうか確かめるには、イメージ中に感じる気持ちをチェックします。
「これでいい」「これだ!」「しっくりくる」「間違いない」という穏やかな確信のような温かい気持ちが胸の底から湧いてくる感覚があれば、それが本当の願望です。

最初はうまくいかなくても焦らない

実現したいことを鮮明に視覚化するというのは簡単そうに思えて実はとても難しいことです。
最初はうまくいかなくても焦らず、練習のつもりでおこないましょう。
何度も繰り返しているうちに自然とうまくいくようになります。

まとめ

  • ヴィジュアライゼーションは望みが叶った状態を映像として思い描き引き寄せを起こすテクニック。
  • すでに願望が実現した状態をイメージすると潜在意識がそれを現実化する。
  • リラックスして焦らずに続けるのがコツ。

記事下アドセンス

-お金・富を引き寄せる方法, 人間関係のための引き寄せの法則, 仕事・勉強のための引き寄せの法則, 健康・美容を引き寄せる, 引き寄せの法則をより深く理解するために, 恋愛・結婚のための引き寄せの法則
-, , , , ,