失恋後、新しい出会いを引き寄せるために意識したい3つの大切なこと

失恋から立ち直った女性

失恋から立ち直って次の恋愛に気持ちが向いてきたとき、いい相手を引き寄せるために意識しておきたいことがあります。
同じ失敗を繰り返さないために大切なことです。
次の3つを実践すれば、長続きするいい相手を引き寄せることができます。

1.価値観をリセットする

新たに引き寄せをスタートするときは価値観をリセットしておきましょう。
前に付き合っていた相手を基準にしないようにするのです。

別れた交際相手を基準に次に引き寄せたい人のイメージをつくってしまうと、同じ失敗を繰り返すことになりやすいです。
元彼(元彼女)に似ている人をイメージすると過去の再現になります。前の交際相手とはまったく正反対のタイプを引き寄せようとすると、自分を見失うので波動が乱れます。

すっきり忘れてしまうのはむずかしいかもしれませんが、新しい相手に求めるものを考えるときは過去の体験に引っぱられないことが肝心です。

ニュートラルな気持ちで、ある程度、運命の導きにゆだねて新しい出会いを引き寄せていくとうまくいきます。
気持ちをリセットしてニュートラルな状態になるには、ドーパミン・デトックスをしておくといいでしょう。

2.ドーパミン・デトックスで悪い男・悪女を遠ざける

ドーパミンは簡単にいうと刺激を求めさせる脳内物質です。
この物質は恋愛においては悪い男・悪女の振る舞いに反応する性質があります。
つまりドーパミン過剰の状態だと悪い相手に引っかかりやすくなるのです。
ドーパミンの放出が適正量であれば、いい相手を引き寄せやすくなります。

そこで、ドーパミン・デトックス(解毒)です。
脳をドーパミン過剰の状態にしている原因はスマホ依存です。スマホの使用を抑えればドーパミンデトックスできます。
スマホ依存を解消するには、環境を変えて現実での行動量を増やします。

3.環境を変えて行動量を増やす

ドーパミン過剰=スマホ依存から脱するには環境を変えて、リアル活動を増やすのがもっとも効果的です。
思考や価値観はあなたがいる場所によって決まっている部分があります。環境を変えれば価値観のリセットができて、いままでとは違う考え方ができるようになります。

行動量を増やす、行動範囲を広げることは脳に健全な刺激をあたえてくれます。スマホ依存をやめるには、健全な刺激に脳を慣らしていくことが肝心です。
物理的(肉体的)に動くと、運も動きます。新しい行動を増やすことで運命の分岐点がたくさん生まれて、あなたの人生の新しい可能性となる運命が増えていくのです。そうして生まれた複数の運命の中に、あなたの新しい恋人がいます。

失恋のあと新しい恋愛を引き寄せようとするときは環境を変えてリアルでの行動を増やして価値観をリセット、スマホの使用を減らしてドーパミンデトックスした状態で、過去の人を基準にしないパートナー像をイメージしていきましょう。

記事下アドセンス

-恋愛・結婚のための引き寄せの法則
-,