あなたのための引き寄せの法則 - 実践的潜在意識活用法

引き寄せの法則の実践方法。引き寄せるコツ、やり方。

「まず自分が幸せになる」ことの大切さ 自愛の効果

2019/02/27

幸せに後ろめたさを感じる人


幸せになることに罪悪感を感じるあなたへ

引き寄せのコツをつかんできたあなたは少しずつ経済的自由、理想的な結婚相手、夢の実現に近づいていることでしょう。
実現できる願望が大きくなってくると、「私が幸せになってもいいの?」と落ち着かない気持ちになる人もいるはずです。
感受性が人一倍強くやさしいあなたは、幸せになるのが何か悪いことのように感じてしまうかもしれません。

「利己的になるな。他人のことを第一に考えるべきだ」
私たちはそう刷り込まれて生きてきました。
「あなただけ幸せになってもいい」と言われてもそんな考え方には抵抗感を抱いてしまいます。
しかし“みんなが”自分だけ幸せになったとしたら、みんなが幸せになれます。
人が本当に自分自身の幸せを考えるとき、そこにはかならず他人の幸せを願う気持ちも含まれているからです。

まず自分を満たさなければ他人を満たすことはできません。
自分も他人も幸せにするためには、自分を満たすことから始めましょう。

あなたが幸せになることで世界が幸せになる

自分を許すことができると他人を許せるようになります。
自分のことを愛せるようになれば、他人をもっと深く愛せるようになります。
1人でいて楽しめる人は、2人でいても3人でいても楽しめます。
自己実現をしている人は他人に嫉妬しません。
人間関係でも仕事でも、お金や生活のことでも、まず自分を許してあげることで他人の幸福を心から祝福できるようになるのです。

あなたがリッチになれば、その豊かさを他の誰かとシェアすることができます。
あなたが健康でいれば周りの人たちも元気になります。
本当に愛し合っている夫婦の影響で新しい幸せなカップルが生まれます。
好きなことだけやっていても大丈夫。そうすれば他の誰かも自分の好きなことができます。

まずあなたが幸せになれば世界が幸せになります。

プラスの波動の起点になる

あなたが幸せになると地球の裏側にいる誰かが幸せになります。
宇宙を構成しているエネルギーに空間という制約はないからです。
あなたが喜びの波動を放出すれば、そのエネルギーが伝播してたくさんの人を喜びに巻き込むことができます。
あなたがエネルギーを伝えた誰かのエネルギーがまた誰かに伝わり、巡りめぐって返ってきます。
プラスの波動があなたから始まり、世界に伝わっていきます。

プラスの波動の起点になりましょう。
まず自分自身を満たしてあげる。それだけで世界の幸福に貢献したことになるのです。

「幸せの日」を決めてみる

贅沢をしたり幸福感にひたると後ろめたい気分になるという方もいることでしょう。
そんな方でも幸せを堪能できる方法があります。

「幸せの日」を決めて、その日1日は思いっきり楽しみましょう。
幸せの日にはあらゆる贅沢、幸福を自分自身に許可するのです。

もし楽しむことに罪悪感を感じても「今日は“幸せの日”だから」と自分の心につぶやいて後ろめたい気分を追い払いましょう。

毎日贅沢するのは落ち着かないものですし、とつぜん嬉しい事があったりすると逆に不安になるという人もいます。
そういう方でも「幸せの日」を決めてしまえば心から幸福を受け入れられるようになります。

さっそく、今日をあなたの幸せの日にしてみませんか?

記事下アドセンス

-引き寄せの法則をより深く理解するために
-, , , ,