あなたのための引き寄せの法則 - 実践的潜在意識活用法

引き寄せの法則の実践方法。引き寄せるコツ、やり方。

自分の未来を信じているかどうかで行動が変わる 信じる力のメカニズム

2019/02/22

信じるコツを掴んだ女性


もし自分の未来が分かるとしたら?

もし自分の未来が分かるとしたらあなたは今どんな行動をとるでしょうか?

その未来をイメージングによって覗き見るのが引き寄せの法則です。
引き寄せの法則は、想像によって創りだした未来を確信することで肯定的に予期します。そしてその未来にいたる運命を潜在意識に示してもらうというメソッドです。

未来を確信すると建設的な行動がとれるようになります。
もし未来に絶望していたら前向きな行動はとれません。
当然、前向きに行動したら良い結果が出やすくなります。
良い結果が出るとさらに良い未来が待っているのだという確信が強まります。
その確信がさらに前向きな行動をうながします。
この好循環が「信じる力のメカニズム」です。

「信じるかどうか」ではなく「そういう未来もあり得ると仮定する」こと自体に現在の行動を変える効果があります。

あなたの行動が変われば運命が変わる

成功した未来を“予定”してしまうことで前向きに行動できるようになり、行動すれば当然の結果として成功しやすくなります。
「成功する未来もあり得る」ということを仮定し、成功を予定した上で行動すればたいていのことはうまくいきます。

イメージングによって将来の成功を確信していると「成功の種」が見つかるようになります。
すべての行動が自分の願望実現につながるということが分かり、どんなに小さな行動でも意味があるものとして実践できるようになるのです。
その小さな行動にはどんな大きな願望をも実現する力があります。

小さな行動を無駄だと思ってしまうのは人間の悪い癖です。
小さな行動には大きな意味があります。
蝶のはばたきでハリケーンが起きます。
湖の端で起きたさざなみが、その対岸では大波になります。
火の粉の1粒が山を焼き尽くします。
行動が変われば運命が変わります。

「信じる」以上に大切な「知る」ということ

がんばって信じようとする必要はありません。
信じなくてもいいのです。大切なのは信じることではなく「知る」ということです。

未来を信じるのではなく、望む未来を知る。
それが確信するということです。

成功を心に抱き、プラスのイメージを心に焼き付け、それが自分にも可能なのだと知る。
そうすれば自然とポジティブな行動がとれるようになります。
そしてあなたの望む世界が引き寄せられてくるのです。

記事下アドセンス

-引き寄せの法則をより深く理解するために
-, ,