あなたのための引き寄せの法則 - 実践的潜在意識活用法

引き寄せの法則の実践方法。引き寄せるコツ、やり方。

最強のお金引き寄せ術は“お金を忘れること” ―そのためのイメージ法

2018/12/11

引き寄せで幸せなお金持ちになった人

引き寄せの法則でお金持ちになるコツのひとつがお金のことを考えない状態になることです。

お金を引き寄せるためには豊かさをイメージします。そして“すでに実現しているかのように”感じる必要があります。

「豊かさ」というとあなたはどんなことを思い浮かべますか?
お札や宝石、高級住宅、高級リゾート、高級レストランでの食事、ブランドものの洋服やバッグ…色々と「お金持ちになったらしたいこと」が想像できるかと思います。

しかし、もっとも豊かさのイメージに近いのはお金を忘れている状態なのです。

お金を欲しがりながらお金のことを忘れるというのは難しいものです。
経済的に不満のある状態からでもお金持ちになったときの心の状態になれる方法を一緒に考えてみましょう。

お金によって得られるもの“だけ”をイメージング

お金は手段。目的になってしまうと…

お金のことを考えないようになるためにまず意識したいのは「手段」と「目的」です。
お金は手段です。目的ではありません。

お金はやりたいことをやるためのチケットのようなものです。
お金は行きたい場所に行くためのパスポートかもしれません。
お金は大切な人を喜ばせるための花束にもなります。

お金はあくまでも目的を叶えるための手段。お金を使って手に入るものが目的です。
お金そのものが目的化すると執着が強くなり、むしろ貧困の波動が思考から生まれます。
手段として考えると経済的自由人と同じ考え方になるので、思考がお金持ちの波長にチューニングされます。

お金を使った後の状態をイメージ

「私が本当に欲しいのはお金そのものではなく、お金によって手に入る良いものだ」ということが意識できたら、次にお金によって得られるものだけをイメージしていきます。
つまりお金を使った後の状態、支払いが済んでいる状態を想像するのです。
あなたには目には見えない足長おじさんがいつもついていて、すべての支払いをいつの間にか済ませてくれています

このイメージングを繰り返していくと欠乏感が薄れてきます。
欲しい(したい) → お金がない → 手に入らない(できない) という思考回路を、
欲しい(したい) → すでに支払われている → 手に入れた状態を想像する という考え方に変えることでマイナスの波動の放出を止めます。 
次第にお金のことを忘れて好きなものを手に入れているイメージがすぐにできるようになってきます。

貧困からセルフイメージを守る「設定」の効果

窮乏がセルフイメージを下げて悪循環に…

金欠状態のもっとも悪い効果はセルフイメージを下げることです。
わびしい暮らしそのものに害はありません。問題は自己評価が下がってしまうところにあります。

現状が貧しくてもセルフイメージさえ高く保てればお金は後からついてきます。しかしセルフイメージが傷ついてしまうと富を引き寄せることができなくなり、悪循環におちいってしまいます。

どうすればお金がない状態でもセルフイメージを保つことができるのでしょうか?

「設定」を作ればセルフイメージを保てる

金銭的に余裕がない状態でもセルフイメージを保つ方法はあります。設定を作るのです。
この設定とは「本当はお金持ちだけど…」という思考のゲームです。

現状の生活に不満がわいてきたとき、「本当はお金持ちだけど、あえてこれを選んでいる」と考えます。
あえてブランドものの服ではなくファストファッションを楽しむお金持ちがいます。ジャンクフードが大好きな億万長者もいますし、狭くて天井が低い部屋のほうが落ち着くという成功者もいます。その感覚を真似してみましょう。
内面的な思考の積極性が精神的な選択の自由を生み出し、お金持ちの思考になれるのです。

「本当はお金持ちだけど設定」は自分の心の中だけでおこなうようにします。
他人に言ってしまうと虚言や負け惜しみのような感じになってしまい、逆にセルフイメージが下がるからです。

お金がない時期は幸せなお金持ちになるための準備期間

お金持ちには2種類の人がいます。幸せなお金持ちと不幸せなお金持ちです。
お金がない時期の過ごし方によってどちらのお金持ちになれるかが決まります。

お金を忘れて過ごす思考法を身につけた人は幸せなお金持ちになれます。
本当の経済的自由人はお金にとらわれていないからです。
お金に執着したままお金持ちになった人は不幸せなお金持ちになります。
いくら金銭的に豊かになっても貧乏なときと同じくらいお金のことが忘れられないからです。

お金がない時期は幸せなお金持ちになるための準備期間なのです。

お金を単なる手段として考えて、お金によって得られるものをお金そのものよりも大切に思える人は自由です。満たされています。
自分自身の夢の実現や、大切な人たちを喜ばせることをイメージし続けていけばお金が増えるごとに夢が叶い、自分も周りの人も幸せになっていくでしょう。

記事下アドセンス

-お金・富を引き寄せる方法
-, , , ,