あなたのための引き寄せの法則 - 恋愛成就や出会い、特定の夢を叶える

引き寄せの法則の実践方法。引き寄せるコツ、やり方。

引き寄せの法則で「復縁できた」を叶える

2019/04/02

引き寄せで復縁できた人
引き寄せの法則で復縁を叶える方法です。
基本的なやり方から一歩踏み込んだテクニックまでご紹介します。

  • 別れた彼とやり直したい。
  • 昔の元彼とよりを戻したい。
  • 冷めてしまった関係を修復したい。
  • どうしても諦めきれない相手がいる。

といった方のための引き寄せの使い方です。


復縁引き寄せのやり方

  1. 復縁している状態をイメージする。
  2. イメージした状態を現実のことのように感じる。
  3. 執着を手放してやり直すきっかけを引き寄せる。

この3段階が基本のやり方ですが、頭で分かっていても実践するのが難しいという方が多いかと思います。
しかし、次のコツをつかめばうまくできるようになるはずです。
上手に引き寄せるイメージングのコツを見ていきましょう。

イメージングのコツは落ち着くこと

“落ち着き”が愛の波動を生む

相手と普段通り一緒にいるイメージを心に抱くのが復縁を叶える波動を出すコツです。
居心地がいいと感じる2人の関係を想像してみましょう。
よく馴染んだ2人の日常をイメージングすることで「2人でいるのが当たり前」という状態を宇宙に伝えます。

イメージングするとき心の中で盛り上がると叶いません。落ち着きが大切です。

ポイント
・落ち着いて居心地がいい関係をイメージする → 2人でいるのが当たり前という現実を引き寄せる
・想像の中で盛り上がってしまう → 非現実的な妄想として宇宙にスルーされる

“思い出す”テクニックと注意点

イメージングのテクニックの一つに「過去の体験を思い出して未来に貼りつける」というものがあります。記憶を使って未来を想像する方法です。
うまくいっていた時期を思い出してそのときの感情をイメージングに活かします。

このテクニックは効果的ですが、復縁に使う場合はかならず付け加えていただきたいことがあります。
過去を思い出しながらイメージングをするときは、そのイメージの中にかならず変化を加えるようにしてください。何か新しい要素を想像の中に追加する必要があります。
これは「過去を振り返って思い出に浸っているのではなく、未来の展開を想像しているのだ」ということを明確に潜在意識にインプットするためです。

ポイント新しい髪型や服装、最近買い替えたものを思い出の中に登場させる → 記憶を活かしてリアルなイメージをしながら復縁している未来を潜在意識にインプット

叶うと信じる方法 → セルフイメージを高める

引き寄せを発動させる条件は叶うと信じることですが、状況によっては信じるのが難しいものです。
信じるのが難しい場合、まずはセルフイメージを高めることに集中してみましょう。
自分を信じる気持ちが強化されると自分が引き寄せることを信じられるようになります。

ポイントセルフイメージの高さ = 引き寄せ力を信じる強さ

しかし、どうしたらセルフイメージを高めることができるのでしょうか?
アファメーションを使いましょう。
「好きな人といつでも仲直りできるあなた」になれる例文がこの下にあります。

「あの人と復縁できる私」をつくるアファメーション

  • 私はあの人といつでもやり直せる
  • 今も2人はつながっている
  • 私は用意ができている
  • 私は幸せな現実を受け入れる

復縁における“手放し”の効果

押してダメなら引いてみる

手放しは潜在意識を働かせるテクニックの一つで、願望に対する執着心を手放すことで実現を加速する方法です。
引き寄せたい願望が復縁の場合は手放しが特に重要になります。
「復縁を望みながらもまったく願わない」くらいの状態になれるのが理想です。
定期的なイメージングとアファメーションを続けながらも現実の彼のことは忘れてしまうくらいの気持ちでいましょう。
“押して”つかむのではなく“引いて”叶えるのが引き寄せの法則です。

手放すコツはエネルギー転換

手放しのコツはエネルギーを転換することです。
復縁願望は強力なエネルギーですので、抑えようとすると爆発します。別の方向に流してあげる必要があるのです。
好きな人を思う気持ちを何か他の活動にぶつけてみましょう。

  • 勉強や仕事に打ち込む
  • スポーツを始める
  • 楽器の練習をする
  • ボランティアに参加する
  • 絵や文章を書く

などの活動に心を向けてみてください。執着心が消えて、さらに心の傷を癒す効果も期待できます。

叶った人の体験談

「どのように叶うかは考えない」のが引き寄せの基本。しかし叶うパターンを知っていると効果を信じる気持ちが高まります。
「復縁できた」という体験談の中からよくある成功例をいくつか見てみましょう。

音信不通・既読スルーの彼から連絡が来た

「無視されていた彼から連絡が来てやり直すことになりました!」

連絡のやりとりが止まっている状態から復活できたというのはよくあるパターンです。
音信不通、既読スルーでも慌てずにイメージングを続けると引き寄せることができるという例です。

引き寄せで願いが叶うプロセスは宇宙におまかせするのが鉄則ですが、彼からの返事が欲しいときは好きな人から連絡(ライン)が来る引き寄せの法則を実践してみましょう。

好きだった人との再会を引き寄せた

「以前知り合っていい感じだった相手と再会して仲良くなれました」

気になっていた人と再会できて引き寄せの効果を感じたという体験談は多いです。
元彼とよりを戻すだけでなく、特定の人への片思いや環境の変化で離ればなれになってしまった人との縁を引き寄せることもできるという例です。

もう一度会いたい人がいるという方は好きな人と再会するための引き寄せの法則を試してみましょう。

まとめ

  • 復縁できた状態をイメージング。落ち着いて「居心地がいい関係」を想像する。
  • 引き寄せの効果を信じるにはセルフイメージを高めて「幸せな現実を受け入れられる自分」になる。
  • “手放し”が潜在意識を加速する。執着心を手放すには何か他のことをする。
  • どのように実現するかは宇宙の導きにゆだねて復縁している未来を引き寄せる。

記事下アドセンス

-恋愛・結婚のための引き寄せの法則
-,