あなたのための引き寄せの法則 - 恋愛成就や出会い、特定の夢を叶える

引き寄せの法則の実践方法。引き寄せるコツ、やり方。

脈なしの元彼と復縁できる切れた縁の復活法

脈なしの元彼と復縁するための脈の復活のさせ方です。
lineができない状態でもできる方法です。
脈なしの相手でもスピリチュアルなレベルでの縁は切れていないものですから、その縁を刺激してあげれば脈ありにすることも可能なのです。


元彼の脈を復活させるには?

脈なし元彼と復縁

すべての脈は彼氏に通ず

“すべての道はローマに通ず”という言葉があります。
すべての道がローマに通じているように、すべての人脈が特定の相手につながっているのです。

道路を想像してみてください。地図を眺めるようなイメージで。
人と人との縁も地図に描かれた道路のようなもの。色々な道がつながっています。

一方通行と通行止めを解除する

“運命の赤い糸”というように、1本の糸が恋人どうしをつないでいるようなイメージがあります。
しかし、本当の運命の糸は赤い毛糸のようなものです。繊維が複雑に絡みあった太い糸で、あやとりをしている。それが“縁”の世界です。

彼までの道が1本道だと錯覚してしまうと脈なしを復活させるのがむずかしくなります。1本道ではないからです。

道路が1ヶ所、通行止めになっていると大きく迂回しなければ目的地にたどり着けないことがあります。
一方通行の道に入り込んでしまい、行きたい方向に進めなくなってしまうこともあります。
人と人の縁もこれと同じ。あなたと彼の脈も、ほかのどこかの道がふさがっているとつながらないのです。

では具体的にどうしたら彼にいたる道、脈を復活させられるのでしょうか?

縁を活性化して脈なしを脈ありにする方法

特定の相手を引き寄せるオーラは不特定の人とつながると出る

人脈はすべてがつながっています。関係がない人どうしもスピリチュアルな意味ではつながっています。

特定の相手を引き寄せるオーラは不特定の人とつながると出ます。
すごく好きな人や復縁したい相手がいるとその人のことばかり考えてしまい、その他の人のことをあまり考えなくなります。縁の幅が狭まってしまうのです。縁の幅が狭まると、本命の相手との縁も弱まってしまう。脈なしのままになってしまうというわけです。

出会いを増やして縁=脈を活性化

出会いを増やすとあなたにつながる人すべての縁が活性化します。
新しい人と出会うと、昔の友人、元彼、まったく関係ない人、疎遠になっている知り合いなどとの縁も温まります。

新しい脈ができると、昔できた脈が復活するのです。

相手は誰でもいいので新しい人間関係をつくってみましょう。
あなたの潜在意識のネットワークが活性化されて脈なしの人を脈なしにするエネルギーの交流が高い次元でおこなわれます。

元彼のこと、待ってるほうがいいの?

復縁したい相手がいるときは新しい出会いを増やしたくないという心理がはたらきます。ひとりでおとなしく待っていないと彼が帰ってきてくれないのではないかと思ってしまうからです。

しかし待っていないほうがいいのです。待っていないほうが帰ってくる可能性が高くなります。

友達でも趣味仲間でもいいのであなたの好きな彼とは関係ないところで出会いを増やす。そうすると見えないところで彼につながる道、つまり脈が復活するのです。

脈なし元彼を脈ありにする縁活性化法 まとめ

  • すべての縁がつながっている。彼とは一方通行じゃない。
  • 新しい出会いが昔の縁をも活性化。直接つながりがない人との縁も復活する。
  • 人の縁は道路、毛細血管、葉脈のようなもの。どこか一部の流れがよくなると他の部分もよくなる。

関連おすすめ記事

特定の人と恋愛成就するための引き寄せの法則

記事下アドセンス

-恋愛・結婚のための引き寄せの法則
-