あなたのための引き寄せの法則 - 実践的潜在意識活用法

引き寄せの法則の実践方法。引き寄せるコツ、やり方。

引き寄せの法則で信じるコツ

2019/02/07

引き寄せの法則で信じるコツを掴んだ乙女の後ろ姿

引き寄せの法則を発動させるためには信じることがかかせません。
しかし信じるというのはシンプルですが難しいことです。

この記事では信じるコツについて少しお話したいと思います。


かならず道はある

かならず道はあります。あなたの望む未来に続く道があります。
かならず方法があります。あなたの願望を実現する手段があります。

まだ見えていない道(方法)があるという事実を知ることが信じるコツです。

叶うかどうかは叶うまでわかりません。
そのため信じるしかないのですが、それゆえに信じるのが難しいのです。

しかし「叶える方法がどこかにある」というのは事実です。
信じる信じないに関わらず、何かを実現するための道(手段)は無限にあります。これは事実ですので、信じる以外にありません。

過去に奇跡のような偉業を達成した人たちはなぜ信じ続けられたのでしょうか?
彼らは“何を”信じていたのでしょう。

奇跡を起こした人たちが信じていたのは「かならず何か方法はある」という事実です。
「どこかに必ず道はある」という真実を知っていたのです。

信じるためのアファメーション

信じる力を強めるためにはアファメーションが有効です。
アファメーションは潜在意識に作用して物事に対する見方を変えます。

基本的には「~になる」「~をしている」というように願望が叶った状態を断言しますが、信じるコツがつかめるまでは以下のように一部を変えてみましょう。


「私はお金持ちになる」」 → 「お金持ちになる方法は必ずある」
「私は理想のパートナーと結婚している」 → 「理想の相手と結婚する道は必ずある」

結果は叶うまで分からないので信じるのが難しいものですが、叶える方法があるのは疑いようのない事実です。
願望が実現した状態をアファメーションするとき、言葉が潜在意識に浸透するまでは上述のように文の一部を変えると信じるのが簡単になります。

どんなことでもかならずそれを実現する方法はあります。
あなたの夢を叶える方法はかならずあります。
願望を実現するための手段はかならずあります。
あなたの理想とする世界がどんな世界であれ、必ずそこにいたるための道があります。

潜在意識はその方法を教えてくれます。

潜在意識が道を示す

引き寄せの法則では「どのように願望が実現するか」は考えないのが基本です。
なぜ「どのように」を考えないのかというとそのほうが「どのように」が見つかりやすくなるからです。
潜在意識があなたの願望を現実の世界に描き出すためには真っ白な意識のキャンパス(リラックスした執着のない心の状態)が必要なのです。

手放し(執着を手放す)や瞑想など心を落ち着けて頭を空っぽにすることが重要なのは潜在意識を働かせるためで、余計な力が入っていないときほど「どのように」の部分がひらめきやすくなるからです。

上述のように夢を叶えるための方法はかならずどこかにあるのだということを信じると潜在意識の働きはさらに活発になります。

「なんだ! こんな簡単なことだったんだ!」

願望を実現するための方法に気づく瞬間は“降りてくる”ような感覚です。

「そうか! こっちに進めばよかったんだ!」

夢を叶えるための道を見つけた瞬間は世界が一瞬で変わるような爽快感があります。

「叶う」ことが信じられなくなったときは「道はある」ということを信じてみましょう。
あなたの潜在意識にはその“見えない道”が見えています。

まとめ

  • 「何か方法はある。どこかに道がある」この事実を信じてみましょう。
  • 「○○になる方法はある」「○○につながる道はある」とアファメーションしてみましょう。
  • 潜在意識の導きで“見えない道”を歩き始めましょう。

記事下アドセンス

-引き寄せの法則をより深く理解するために
-, , , , ,