あなたのための引き寄せの法則 - 恋愛成就や出会い、特定の夢を叶える

引き寄せの法則の実践方法。引き寄せるコツ、やり方。

なりたい顔になる!痩せる!若返る!ための引き寄せのやり方

なりたい顔を潜在意識で

「なりたい顔がある!」
「痩せたい!」
「若返りたい!」

といった願望をお持ちの方に役立つかもしれない引き寄せのやり方です。
容姿と潜在意識の関係とは?


思考で顔が変わる

何を考えるかによって顔は変わります。普段から思考していることによって顔の印象が違ってくるのです。

同じ系統の顔というものがありますが、系統が同じ顔の人たちがいつも何を思っているかを考えてみると、思考が顔を作るということが納得できます。

たとえばあなたが好きなミュージシャン(アーティスト)の顔を思い浮かべてみてください。
そしてそのアーティストと同じジャンルで活躍する人たちの顔もイメージしてみましょう。
ジャンルごとに同じ系統の顔の人がいるはずです。
ジャンルごとに思考の波動が同じなので、似たような顔になります。

音楽に限らず、俳優、モデル、会社員、学者など、あらゆる分野でこの現象は見られます。ジャンルごとに同じ系統の顔の人がいるのです。つまり、いつも考えていることや感じていることによって顔が決まるということです。

潜在意識が顔を変える

思考以上に顔を変えるのが潜在意識です。
無意識の領域でどんな自己像をもっているかによって見た目の印象まで変わります。

もっとも大きな変化は目の印象が変わることです。
目は顔の印象を決めます。

メイクをする場合でもアイメイクは重要ですよね。肌がきれいな人はファンデーションを使わずにアイメイクだけする人もいるほどです。それでもきちんと「メイク後」の顔になります。
それほど目の印象は大きいのです。

潜在意識を調整して目の印象が変われば、なりたい顔に大きく近づくことができます。

さらに、口元の印象や輪郭さえも無意識の働きによって変わってきます。

何も考えていない人はいつもポカンと口をあけていますが、何か考えている人の口元は常に引き締まっています。
潜在意識がネガティブな思考で埋め尽くされている人の口はいつも「への字」ですが、ポジティブな意識で満たされている人の口角は上がっています。

意識が変わると表情が変わります。
表情が変わると表情筋の使い方が変わります。
表情筋のつき方が変わると顔の形が変わります。

人間の顔の印象を決めるのはわずか数ミリの違いです。
顔のパーツの位置が数ミリ違うだけで別人になります。
普通の人も世界的なモデルも、口や目の位置が数ミリ違うだけです。

思考 → 潜在意識 → 表情(表情筋) の順に変えていけばなりたい顔に近づけます。

「なりたい顔」を引き寄せる

ではなりたい顔を引き寄せる潜在意識を作るにはどうしたらいいのでしょうか?
上述の「同じジャンル(分野)ごとに同系統の顔の人がいる」という事実がヒントになります。

まずあなたがなりたい顔と同じ系統の顔が多い分野を探します。
たとえばモデルのような顔になりたい場合、あなたが好きなタイプの顔のモデルが多いファッション誌をチェックしましょう。

次にその系統の人たちが普段何を考え、何を感じ、どんな意識で生活しているかに注目します。
外見ではなく内面、思考に注目するというのがポイントです。
あなたがなりたい人が出ている雑誌のインタビューを読んだり、ブログをチェックするなどしてその人の思考、意識を吸収するようにしましょう。

そしてその人の考え方、感じ方、意識の持ち方を真似します。
例にあげたモデルの場合なら、あなたがモデルになっているイメージをしながら、モデルらしい考え方をして生活しましょう。

このようにしてあなたがなりたい顔の人の思考をコピーすると、その系統の顔を形作る潜在意識が形成されます。

まとめ

  • 「同じ系統の顔の人」は同じ思考の持ち主。
  • 潜在意識が表情筋の使い方を変え、目の印象、口元や輪郭が変わる。
  • 憧れの顔の人の思考をコピーしてなりたい顔を引き寄せる。

痩せる潜在意識を作ってダイエット成功を引き寄せる

引き寄せでダイエットして痩せた女性

引き寄せの法則でダイエットを成功させるコツです。

「ダイエットに成功したあなたでしたいこと」をイメージングすると理想の体型を引き寄せる力が発動します。
「痩せたい」と思わないほうが引き寄せは加速します。
潜在意識を上手に使えば自然と痩せる習慣を選ぶようになります。

引き寄せでダイエットするときのイメージング&アファメーションのコツ

引き寄せダイエットの3ステップ

引き寄せの法則を活用したダイエットの基本は次の3ステップです。

  1. ダイエットに成功したあなた自身を想像して気持ちよくなる。あなたの理想の体型を潜在意識に浸透させる。
  2. 潜在意識があなたに合ったダイエット法を見つけてくれる。理想の体型を実現するためのあらゆる方法に気づかせてくれる。
  3. 潜在意識が理想の体型を現実化するためにモチベーションを生み出し、痩せるための行動が継続できてダイエットに成功する。

痩せるイメージングのコツ

イメージングのコツは「痩せたい」と願わないことです。
痩せたいと念じると「痩せたいと思っている状況」が引き寄せられます
理想の体型になった自分を想像してワクワクする気持ちを感じましょう。
着たかった服を身にまとうときの気持ちや、自信を持って好きな人と付き合っているときの気分を想像すれば引き寄せる波動が生まれます。

ダイエットに効くアファメーション

アファメーションのコツは「私は痩せてやりたかったことをやっている」というように、ダイエットに成功した先に待っているメリットを思い描ける言葉で宣言文を作ることです。

★例★
「スリムになって可愛い洋服を着ています」
「理想の体型になって彼氏ができています」
「痩せて自信がついて夢を実現しています」
「ダイエット成功して性格が明るくなりました」
「ボディラインがきれいになって毎日が楽しい」

「ぜったいに痩せる!」と念じても痩せられない理由

「痩せたい」と思うと潜在意識が痩せるのを防ごうとしてしまいます
なぜかと言うと「痩せる」というのは脳にとっては「飢える」ことと同じで生命の危機だからです。

そこで「痩せるのは楽しい」というイメージを潜在意識に送り込んであげる必要が出てきます。
体重が減るのは生命の危機ではなく、健康で幸せでいい気分でワクワクすることだという意識に変えるのです。

ダイエットのモチベーションを潜在意識から引き出す

潜在意識に「痩せるのは楽しい」というイメージをすり込むとダイエットのモチベーションアップにもつながります。
意思や決意よりも強いのが潜在意識の力です。

「痩せていい気分になっている自分」をイメージして潜在意識に心地いい波動を送ります。
そうすると自然とダイエットにつながる習慣を選ぶようになるはずです。

脳に「体型の変化は怖くない」ということを教えてあげましょう。
そうすればダイエットを妨げる潜在意識のブロックが外れて、いままで以上に運動や健康的な食事が楽に続けられるようになります。

リバウンドもふせぐ引き寄せダイエット

「痩せるのは楽しい」と潜在意識にインプットするとリバウンドを防ぐことにもつながります。

ただ痩せたいという気持ちで無理をしてダイエットするとリバウンドします。
脳が危険を感じ、太らせるように指令を出すからです。

しかしダイエットできて良い気分になっている状態をイメージしておけば大丈夫です。
あなたの脳は「ダイエットは良いことだ」と判断し、リバウンドにつながるような習慣を避けるようになります。

理想の体型を引き寄せ、新しい自分で夢を叶えて、リバウンドも防ぐ。それが引き寄せによるダイエットです。

引き寄せの法則ダイエットのやり方まとめ

  • 痩せた自分で理想の生活を楽しむ様子をイメージしましょう。
  • 「痩せて○○できている」という形でワクワクするアファメーションを作ります。
  • 「痩せたい」と思うと「痩せたいと思っている状態」が引き寄せらてしまいます。
  • 「痩せるのは楽しい」と潜在意識にすり込みましょう。

引き寄せの法則とアンチエイジング 潜在意識で若返り

引き寄せで若返った美魔女

老いは思い込み

老いは思い込みです。
「自分は歳だ」と思い込めば老けた服装や髪形を選ぶようになります。するとさらに「自分はもう歳なんだ」という思い込みが強まります。
ますます若々しくなることに抵抗を持つようになり、表情まで老け込んできます。
その姿を鏡で見ればさらに自分は歳なのだという思い込みを強めます。

周囲の人たちの存在もあなたの見た目年齢に影響を与えます。
家族の中や社会的な付き合いの中で演じる“役割”のために、年齢相応のイメージを演じてしまうためです。

人間の脳は鏡に映った自分の姿を正確に認識していません。
実はあなたが見ている鏡の中の姿は、本当のあなたではないのです。
人間の脳は思い込みに合わせて鏡の中に見る自分の姿を変えてしまいます。

シワが気になる、シミが気になる、髪の薄さが…。
こうした悩みに意識が集中するとで鏡の中で実際にその悩みが拡大されて見えてきます。
そして肉体が思い込みに合わせて“老け顔”を作ってしまうのです。

美しいあなたの姿をイメージすれば、あなたはそのイメージした姿を鏡の中に見ることになります。

思い込みの力は強く、良いことにも悪いことにも影響します。
自分自身に対する思い込みは特に強力です。
ある病院で、自分のことを子供だと思い込んでいたおばあさんがいました。自分のことを少女だと思い込んでいたおばあさんは、見た目まで若い女の子そのものに見えていたそうです。
しかし、その“少女”は、病気が治りかけて自分の実年齢を理解した瞬間に見た目まで一瞬にして老けてしまいました。
どれほど思考が外見に影響を与えているのかが分かる実例です。

引き寄せ的アンチエイジング法

実年齢にかかわらず若々しくあることは可能です。
それを知ることが思考の力によるアンチエイジングの第一歩になります。

自分には無理だと謙遜する必要はありません。あなたは本来美しいのです。
「年齢は記号」という言葉を潜在意識に刷り込みましょう。年齢という数字と見た目の若々しさは関係ありません。

年齢にとらわれない心が潜在意識上に出来上がるとまず気分が変わってきます。
気分が変われば表情がはつらつと輝いてきます。
若々しい表情が浮かんでくるだけで、実年齢よりもだいぶ若返って見えるものです。口角が数ミリ上がるだけで年齢的には5歳でも10歳でも違って見えます。
そして若々しい表情を浮かべた自分の姿を鏡の中に見る。鏡の中に新しい自分を見ることで、気持ちから若返っていくのです。

自分自身の若々しい姿を想像することが難しければ、年齢にとらわれずに若々しく活躍している芸能人やモデルを参考にしましょう。
いくつになってもきれいな人がいますが、彼女たちも私たちも同じ人間。誰かにできることはあなたにもできます。

何のためにきれいになりたいのかが重要

「何のためにきれいになりたいのか」が重要です。
明確な目標が心からの若返りを叶えます。

色々な活動に自信を持って参加したい、パートナーを喜ばせたい、昔から夢だったことに挑戦してみたい、など。
若々しくてきれいな自分で何をしたいのかをイメージしてみましょう。そして実際にやりたいことをやってみます。
やりたいことが明確になっていれば、その活動で若々しく活躍している自分をイメージングできます。
実際に動き出せば、その活動によってさらに若々しさを取り戻すことができます。

表面的にきれいになることだけが目的になっている人は輝けません。
表面をどれだけ取り繕ったところで、内から湧き出してくる美しさがなければ若作りにしかなりません。
内面からの輝きをまとっていれば、若作りなどしなくても美しい人でいられます。

あなたらしくあること――それがもっとも美しい状態です。あなたの美しさが表れるのは、あなたがあなたになり切っている瞬間です。
あなたが本来の自分になり切っているときに年齢は無意味な数字となります。

まとめ

  • 老けは思い込みです。美しい本来のあなたをイメージしましょう。
  • 年齢は記号。ただの数字です。見た目年齢とは関係ありません。
  • 明確な目標を持って行動すれば心から若返ります。

記事下アドセンス

-健康・美容を引き寄せる
-, ,