あなたのための引き寄せの法則 - 実践的潜在意識活用法

引き寄せの法則の実践方法。引き寄せるコツ、やり方。

引き寄せの法則とタイミング  引き寄せジプシーのあなたへ

2018/12/06

タイミングを合わせて引き寄せる人

タイミングを意識すると引き寄せの法則が上手く発動するようになります。
人生に起こる重要な出来事にはすべて適切なタイミングがあるからです。

出会い、結婚、復縁、就職、夢の実現など、タイミングさえ噛み合えば上手くいくことはたくさんあります。
無理だと思っていたことや一度あきらめたこともタイミングさえ合えば今度こそ叶います。

「引き寄せを実践しているけど上手くいかない…」
そう感じたらタイミングを意識してみましょう。
上手なやり方を探してジプシーするより、ずっと早く願望が叶うはずです。

引き寄せるタイミング

恋愛はタイミング

恋愛は完全にタイミングのゲームです。
運命という言葉ありますが、これも言いかえればタイミングという意味です。

出会い、告白、結婚、出産、復縁。タイミング次第で良い方向にも悪い方向にも進みます。
流れがあるのです。と言ってもいいかもしれません。

追いかけると上手くいきません。引き寄せましょう。

  • 上手くいかないときはタイミングがズレただけだと考える。
  • 焦らずに引き寄せを実践しているとタイミングが合う瞬間が増える。
  • 潜在意識でタイミングが感じられるようになるので導きにしたがって行動すれば上手くいく。

これを意識してみましょう。

お金もタイミング

お金もタイミング次第で増えたり減ったりするものです。お金には一か所にとどまらないという性質があります。
お金に困ったときに焦ると窮乏の波動を放つことになります。すると富の流れが来ているときにそれに気づけなくなります。気づけないと富は掴めません。
反対に、少しでも富の流れが来ているときそこに意識を集中すると、お金が入ってくるタイミングをより多く引き寄せることができます。

就職のタイミング

就職はタイミング次第です。
就職活動が上手くいかなくても落ち込む必要はありません。面接で落とされると否定されたような気持ちになるかもしれませんが、ただタイミングが合わなかっただけなのです。

コツは上手くいくことをイメージングしながらも上手くやろうとしないことです。
成功を思い描きながらも行動の面ではリラックスして振る舞いましょう。そうすると上手くいくタイミングにポジティブな波動が噛み合って引き寄せが発動します。

健康はバイオリズム

健康もタイミングです。身体にも心にもバイオリズムがあるからです。
調子が悪いときにがんばっても上手くいきません。不調は休むべきタイミングのサインです。
調子が良いときには良い気分になり、良いイメージがたくさん思い描けます。すると良い状態を引き寄せるのが簡単になります。
バイオリズムに合わせて引き寄せましょう。

あなたの夢のタイミング

あなたの夢が叶うタイミングというものがあります。
人それぞれ違うタイミングがあります。他人のタイミングを意識するとあなたのタイミングを逃してしまいます。

何度やってもだめだったことが、もう一度だけやったらできたということがよくあります。
能力、環境、思考、感情などあらゆる要素が日々刻々と変化し、複雑に絡み合って現象となっているからです。タイミングが合うとはそれらの要素がカチリと音を立てて噛み合う瞬間なのです。

子供の頃にできなかったことを大人になってもできないと思い込んでいる人も多いです。ほとんどの場合、潜在意識に残っている感覚なので自覚していません。
イメージングやアファメーションを続けることで子供の頃の無力感を払拭することができます。今の大人のあなたのタイミングで夢の実現を引き寄せましょう。

いま欲しいものを引き寄せる

長いあいだ変わらない願望を持っていると、もう本当は要らないのに執着してしまっていることがあります。
昔好きだったけれどもう情熱が冷めているもの、昔は欲しかったけれどもう欲しくないもの、憧れていたけれど今はもうそれほどでもないことなどなど。

ネットショッピングで買おうと思ってカートに入れていたけれどしばらく経ったら要らなくなってしまったもの。
あとで読もうと思って積んでおいたけれどもう読まなくてもよくなった本。
あれほど叶えたいと必死になっていたのに、すでに本当の願望ではなくなっている夢。

こうした今はもう要らなくなってしまったものは、本当の願望ではないので引き寄せが発動しにくいです。上手くいって手に入っても幸福は感じられません。タイミングが大きくズレてしまっているのです。

いま欲しいものだけを引き寄せましょう。あなたの心のタイミングに合わせて本当の望みを決めるのです。

いま響く言葉にふれる

あの頃分からなかったことでもいまなら分かるということがあります。
そのとき必要なかった知識があとになって役立つことがあります。
昔は何も感じなかった言葉が強く心に響く瞬間があります。言葉と心の関係にもタイミングがあるのです。

私たちは潜在意識ではすべてを知っていて、新しく知ったことが腑に落ちるというのは、潜在意識で知っていることに符号する知識が入ってきたときです。
それが何かをひらめくタイミングです。

新しい知識を求めるのは素晴らしいことです。しかし重大なヒントはすでにあなたの中にあります。
いま心に響く言葉を探してみましょう。読んだことのある本、見たことがある記事、記憶の中の会話…どこかに引き寄せのカギが眠っているはずです。

記事下アドセンス

-引き寄せの法則をより深く理解するために
-, ,