あなたのための引き寄せの法則 - 恋愛成就や出会い、特定の夢を叶える

引き寄せの法則の実践方法。引き寄せるコツ、やり方。

引き寄せの法則でダイエットする 痩せる潜在意識を作るやり方

2018/11/28

引き寄せでダイエットして痩せた女性

引き寄せの法則でダイエットを成功させるコツです。

「ダイエットに成功したあなたでしたいこと」をイメージングすると理想の体型を引き寄せる力が発動します。
「痩せたい」と思わないほうが引き寄せは加速します。
潜在意識を上手に使えば自然と痩せる習慣を選ぶようになります。


引き寄せでダイエットするときのイメージング&アファメーションのコツ

引き寄せダイエットの3ステップ

引き寄せの法則を活用したダイエットの基本は次の3ステップです。

  1. ダイエットに成功したあなた自身を想像して気持ちよくなる。あなたの理想の体型を潜在意識に浸透させる。
  2. 潜在意識があなたに合ったダイエット法を見つけてくれる。理想の体型を実現するためのあらゆる方法に気づかせてくれる。
  3. 潜在意識が理想の体型を現実化するためにモチベーションを生み出し、痩せるための行動が継続できてダイエットに成功する。

痩せるイメージングのコツ

イメージングのコツは「痩せたい」と願わないことです。
痩せたいと念じると「痩せたいと思っている状況」が引き寄せられます
理想の体型になった自分を想像してワクワクする気持ちを感じましょう。
着たかった服を身にまとうときの気持ちや、自信を持って好きな人と付き合っているときの気分を想像すれば引き寄せる波動が生まれます。

ダイエットに効くアファメーション

アファメーションのコツは「私は痩せてやりたかったことをやっている」というように、ダイエットに成功した先に待っているメリットを思い描ける言葉で宣言文を作ることです。

★例★
「スリムになって可愛い洋服を着ています」
「理想の体型になって彼氏ができています」
「痩せて自信がついて夢を実現しています」
「ダイエット成功して性格が明るくなりました」
「ボディラインがきれいになって毎日が楽しい」

「ぜったいに痩せる!」と念じても痩せられない理由

「痩せたい」と思うと潜在意識が痩せるのを防ごうとしてしまいます
なぜかと言うと「痩せる」というのは脳にとっては「飢える」ことと同じで生命の危機だからです。

そこで「痩せるのは楽しい」というイメージを潜在意識に送り込んであげる必要が出てきます。
体重が減るのは生命の危機ではなく、健康で幸せでいい気分でワクワクすることだという意識に変えるのです。

ダイエットのモチベーションを潜在意識から引き出す

潜在意識に「痩せるのは楽しい」というイメージをすり込むとダイエットのモチベーションアップにもつながります。
意思や決意よりも強いのが潜在意識の力です。

「痩せていい気分になっている自分」をイメージして潜在意識に心地いい波動を送ります。
そうすると自然とダイエットにつながる習慣を選ぶようになるはずです。

脳に「体型の変化は怖くない」ということを教えてあげましょう。
そうすればダイエットを妨げる潜在意識のブロックが外れて、いままで以上に運動や健康的な食事が楽に続けられるようになります。

リバウンドもふせぐ引き寄せダイエット

「痩せるのは楽しい」と潜在意識にインプットするとリバウンドを防ぐことにもつながります。

ただ痩せたいという気持ちで無理をしてダイエットするとリバウンドします。
脳が危険を感じ、太らせるように指令を出すからです。

しかしダイエットできて良い気分になっている状態をイメージしておけば大丈夫です。
あなたの脳は「ダイエットは良いことだ」と判断し、リバウンドにつながるような習慣を避けるようになります。

理想の体型を引き寄せ、新しい自分で夢を叶えて、リバウンドも防ぐ。それが引き寄せによるダイエットです。

引き寄せの法則ダイエットのやり方まとめ

  • 痩せた自分で理想の生活を楽しむ様子をイメージしましょう。
  • 「痩せて○○できている」という形でワクワクするアファメーションを作ります。
  • 「痩せたい」と思うと「痩せたいと思っている状態」が引き寄せらてしまいます。
  • 「痩せるのは楽しい」と潜在意識にすり込みましょう。

記事下アドセンス

-健康・美容を引き寄せる
-, , , ,