あなたのための引き寄せの法則 - 恋愛成就や出会い、特定の夢を叶える

引き寄せの法則の実践方法。引き寄せるコツ、やり方。

引き寄せの法則で理想の結婚相手と出会うコツ

2019/02/07

引き寄せで結婚相手と出会えた新婦

引き寄せの法則で結婚相手と出会うコツをご紹介します。
具体的に理想の相手をイメージしてから執着を手放して出会いを引き寄せるのがポイントです。


具体的に理想の相手をイメージしよう

あなたの運命の相手はどんな人?

引き寄せの法則で理想の結婚相手と出会うと決めたら、まずは出会いたい相手を具体的にイメージしましょう。

容姿や仕事など、条件を細かく指定してもOKです。
欲張りになっても、わがままになってもかまいません。

イメージする人物像に制限をかけないことが大切です。
実際にそんな人がいるかどうかは考えずに自由な発想でイメージを膨らませましょう。
ただしかならず具体的に思い描きます。もしイケメンを想像するとしたら「かっこいい人」といったフンワリしたイメージではなく、目の形や唇の厚みまで視覚化しましょう。

初めのイメージングは「宇宙のマッチングシステム」へのエントリー

婚活を始めるときのイメージングは「宇宙のマッチングシステム」へのエントリーなのです。

最初に結婚相手をリクエストするとき具体的なほうがいいのは、あなたが決めた具体的な相手のイメージに合わせて運命が創造され始めるからです。

ちょうどお見合いサービスのスタッフがあなたに合う人を探してくれるのと同じです。
具体的な条件が決まっていたほうがスタッフもお相手をさがしやすくなります。
この“スタッフ”の存在こそあなたの潜在意識です。

「ワクワク」する気持ちに注意してみよう

具体的な結婚相手をイメージしているとき、ワクワクした感じがあれば引き寄せの法則が働いています。

注意したいのは、ずっとイメージングを続けていてワクワクしなくなったときです。
ワクワクが消えたときは願望が「執着」に変わってしまったサインです。
執着はマイナスの波動を放つので、引き寄せていたはずの運命の出会いを遠ざけてしまいます。

ポイント婚活開始時~ワクワクしている間は結婚相手を具体的にイメージする。

ワクワクしなくなったら「手放し」に切り替える

「手放し」で引き寄せを加速させる

具体的に結婚相手をイメージングしていて、ワクワクしなくなった。つらくなってきた。
そうなったときは、あなたが理想とする相手の条件を手放してしまいましょう。
手放しても、すでにあなたのリクエストは宇宙にとどいているので大丈夫です。

まずは具体的に思い描く。そして手放す。
この流れで引き寄せの法則は加速します。

具体的イメージから手放しへ

結婚相手を引き寄せるコツは 具体的なイメージ → 手放し の切り替えです。

初めから条件を手放してしまっていると理想のパートナーは見つかりませんし、具体的な条件に執着していると出会えないのです。

みんな手放した瞬間に理想の相手と出会っている

「ずっと理想が高くて出会えなかったけど、手放した瞬間に出会えた」
という人は本当に多いです。
みんな「まさかこんなところで出会うなんて」というような想像を超えた偶然で相手を引き寄せています。

手放した瞬間出会える理由

1.具体的なリクエストをすることで潜在意識が理想の相手を探しはじめる

2.「手放す」ことで自分らしさが発揮されて、「本当の自分」に合う理想のパートナーと出会える

理想のパートナーはあなたがいちばんあなたらしく自分になりきれているときに現れます。
まずは具体的にリクエスト、そして手放し。
この流れを意識して、理想の相手との出会いを引き寄せましょう。

まとめ

  1. 理想の相手を具体的にイメージする。
  2. ワクワクしなくなったら執着を手放す。
  3. あとは宇宙のマッチングサービスにおまかせ。

記事下アドセンス

-恋愛・結婚のための引き寄せの法則
-, , , , , , , ,