あなたのための引き寄せの法則

『引き寄せ』実践の手引書。引き寄せるための応用哲学。

世界平和を引き寄せる法

2017/05/19

worldpeacea

平和のイメージに集中する

引き寄せの法則の基本は、ネガティブな状況を消そうと考えるのではなく、ポジティブな状況に意識を集中して実現していくということ。

世界平和を引き寄せるには平和のイメージに集中しよう。

宇宙の法則には否定形が存在しない。
そのため、「争いをなくしたい」と考えたときは「争い」の部分だけに反応してしまう。

「争いをなくそう」という思考自体がすでに"争いに対しての争い"になってしまっている。

卑近なたとえになってしまうが、昔のインターネットの世界では「荒らしに反応する人も荒らし」という名言があった。掲示板やホームページに"荒らし"が現れたとき、「荒らしはやめてください!!」という人が出てくるともうそのトピックは終わりだった。

"争いに対する争い"は争いをなくさない。

平和のイメージ、幸福のフィーリング、安らぎの感情に集中しよう。
暗い時代ほど、ポジティブな感情に意識を集中させて明るい部分を見つめよう。次第に明るい部分が拡大していき、世界は平和になっていく。

スポンサーリンク

テレビのニュースは見過ぎない ネットのニュースもほどほどに

紛争や軍事的緊張に関するテレビのニュースはなるべく見ないほうが望ましい。潜在意識に戦争のイメージが擦り込まれてしまうからだ。
世界は誰かの潜在意識に擦り込まれたイメージに向かって動く。

もちろん、世界で起こっていることを知るのは大切なことだ。
危険をおかしてでも伝えるべきことを伝えるジャーナリストたちの仕事にも最大限の敬意を表したい。

だが問題は、過激な映像や凄惨な場面を視聴率を稼ぐために乱用するマスメディアの姿勢にある。

世界で起こっている問題を「知る」のは大切なこと。しかし、そのためにメディアが乱用する刺激的な映像を何度も繰り返し見る必要はあるだろうか?
繰り返し見る映像は潜在意識への強力な暗示となる。

争いの映像は負の感情を掻き立てる。怒り、悲しみ、そして不安。
怒り、悲しみ、不安が生み出すのは、報復への意思。
報復が生み出すのは、報復。
報復の報復が生み出すものが戦争だ。

先日、アメリカのトランプ大統領がシリア攻撃を指示した。
突然の決断の理由は「映像を見て心が揺さぶられた」からだと言う。

トランプ氏はとりわけ、空爆直後の二つの映像に心を揺さぶられた。~ それまでアサド政権を追認する姿勢をみせていたトランプ氏は「考えは大きく変わった」と語気を強めた。(<米、シリア攻撃>「惨状」決断の引き金 映像に心乱され Yahoo!ニュース)

もし彼が「映像」を見なかったなら、未来は変わっていたかもしれない。

映像が持つ力。映像で感情を揺さぶって世界を変える力。それこそがジャーナリズムの価値であり尊さだが、テレビやインターネットで映像が過剰に配信されるこの時代、映像が持つ力のネガティブな面を知っておきたい。

自分を満たして平和の波動を伝播させる

個人の心の平和が、世界の平和を創る。

世界では大変な思いをしている人もいるのに、自分だけ幸せになることに罪悪感を覚える人もいるかもしれない。

だが、あなたが幸せを感じた分だけ世界が幸福に近づく。あなたは世界の一部だからだ。

世界が騒がしいときは、自分だけ落ち着いていてはいけないような気がするもの。
そこに罠がある。
その心理的な罠にはまってみんなが騒ぎに加わっていけば、一瞬で混乱が広がる。

世間が騒ぐときほど、あなたは落ち着いていていい。

なぜあなた個人の心の平和が世界平和につながるのだろう?
それは潜在意識にはすべての人に共通の領域があるからだ。

あなたが自分自身の心を平和に保つこと…それが次の「みんなで祈る」につながってくる。

みんなで平和を祈る

「個人の心の平和」を持つ人が一定数を超えると、一瞬で世界平和が実現する。

世界平和のためにみんなで祈るというのは、けっして団結して争いをなくそうと抗うことではなく、一人ひとりが自分の中にある平和を大切にすることなのだ。

『百匹目の猿現象』というのをご存じだろうか?
ある島に生息する猿のうち一匹が海水でイモを洗って食べるようになると、それを見た猿たちが真似をするようになる。そしてその島でイモを洗う猿の数が一定数に達すると、離れたまったく交流のない別の島の猿もイモを洗いはじめるという現象だ。

思考や行動は空間を超えて伝播する。潜在意識には宇宙共通の領域があるからだ。
心が平安に満たされた人の数が一定数に達すれば、世界平和は引き寄せられる。
そしてあなたの心の平和は、世界の情勢にかかわらず、あなた自身が"決める"もの

だから、あなたが祈るときは、奥まった自分の部屋に入って戸を閉め、隠れたところにおられるあなたの父に祈りなさい。そうすれば、隠れたことを見ておられるあなたの父が報いてくださる。――マタイによる福音書6:6

また、はっきり言っておくが、どんな願い事であれ、あなたがたのうち二人が地上で心を一つにして求めるなら、わたしの天の父はそれをかなえてくださる。二人または三人がわたしの名によって集まるところには、わたしもその中にいるのである。――マタイによる福音書18:19-20

記事下アドセンス

スポンサーリンク

あなたの幸運祈っています。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ

スポンサー広告
『ザ・シークレット』にも登場のジャネット・アットウッドの引き寄せプログラム。手放し、メンタルブロックの外し方についての優れた教材で、ノーテンション(自然体)で引き寄せの法則が使えるようになる思考回路が手に入る。

-人間関係のための引き寄せの法則
-,