引き寄せの法則で「想像を超えた方法で叶う」を起こすコツ

2017/03/28

unexpectedlucka

引き寄せの法則でもっとも大事な部分は、イメージしたことが"どうやって"実現するかは考えないこと。
これは、願望の実現は思いもよらない方法で叶うことが多いからだ。

願望実現は想像を超えた方法で起こる。
「想像もできなかった方法で夢が実現する」――その引き寄せを起こすコツはあるのだろうか?

"どうやって"の部分を宇宙にまかせる方法として、「ただ、信じる」というのも立派なメソッドだ。なぜなら引き寄せの法則の源流であるニューソートが"聖書による奇跡の起こし方"にならっているからだ。

だが、現代を生きる私たちとしては、もう少し科学的な奇跡の起こし方について考えてみたい。
それも、心が楽になって、簡単なのに劇的な変化を起こす方法について。

スポンサーリンク

"運命のより道"を受け入れることで幸福への道につながる

思いもよらない方法で引き寄せを成功させるコツ。
それは、「どちらにせよ、私は幸せになれる」という心境になること。
どの方向に進んでも、必ず自分が目指すゴールにつながっていると確信すること。

何かを強く望むとき、私たちは一つの未来を求め、その他の展開を否定してしまう。
「この望みが叶わなければいけない」
「絶対にこうならないとダメ」
そんなふうに執着してしまう。

その執着の正体は不安。
「望みどおりにいかなかったら嫌だ」という恐怖の感情だ。

不安や恐れを感じる道を避けるために幸せを目指すと、不安や恐れを感じる状況を引き寄せることになる。
「こうなりたくない」
「あれは起きてほしくない」
幸せを求めながら、実はネガティブな状況を見つめて幸福に背を向けながら後ろ歩きしている人が多い。
宇宙の法則には否定形が存在しないので、避けようとしていることが実現してしまうことになる。

「どの道に進んだとしても、この"より道"は必ず私が望む世界につながっている」
このアファメーションによって、想像を超えた方法で引き寄せが成功するための道がととのう。

関連記事:引き寄せのコツは心の柔軟性 "~べき"は間違いのサイン

無限の未来を創造し、望む運命を選ぶ

「どの道もよし。どんなこともよし」――この心境になったとき、なぜ想像を超えた方法で夢が叶うのだろうか?

それは、「どちらもよし」と受け入れた瞬間、量子論的に無限の未来にアクセスすることができるようになるからだ。

実は、すべてに可能性がある。
実は、何もかも実現している世界がある。
たとえ運命が決まっているものだとしても、その運命の数は無限。その無限の運命の中から一つを選んで、私たちは生きている。

無数の未来の中から一つを選ぶ方法。
それは、あなたが望む世界を「観察」すること。
「観察」する方法は、ヴィジュアライゼーション。イメージすることだ。

さらに、「とちらもよし。それもまたよし」という心境になるとリラックスできる。
リラックスすると潜在意識の導きが得やすくなる。
一つの未来に執着していたときには見えなかった、あなたが望む未来を選択するために必要なヒントが、インスピレーションとなって湧いてくるようになる。"気づく"ようになる。

無限の運命にアクセスするためには、どんなことでも、どんな道でも、どんな状況でも良い悪いと決めつけずに考える癖をつけるところから始めてみよう。
その出来事が良いか悪いかではなく、

「この経験から何が得られるかな」
「どんなことを学んで成長できるだろう」
「これはどんなふうに展開して、私のチャンスになるんだろう」

そんなふうに幸運につながっていると期待する。
すべてが「幸運の種」に見えるようになれば、願望への執着は手放せる。
手放した瞬間、あなたの心の中に、より高い幸福を受け入れるためのスペースが用意される。
そのスペースに、あなたが望む未来が引き寄せられてくる。

unexpectedluckb

「想像を超えた方法で実現」を体感すると絶望とは無縁になれる

信じ、手放し、考えてもみなかった方法で願望が実現してしまうという体験。
あなたはしたことがありますか?
引き寄せ成功は、一度それを体感できると連鎖的に起こるようになる。悪いこともいいことも、なぜか続いてしまう日があるように。

「想像を超えた方法で実現する」という感覚をつかむと、何事においても絶望することがなくなる。
今まで絶望的だと思えていたことでも「なんとかなる」とごまかしではなく思えるようになり、「手放し」がより簡単にできるようになる。

「手放し」が楽にできるようになると、さらに引き寄せがうまくなる。

「まったく想像していなかった方法で夢が叶ってしまった」
「考えたこともなかった手段で問題が解決してしまった」

そういうことが当たり前になってくる。
小さな奇跡が日常化する

「今がどうであれ、最後には必ず私が勝つ」
「最後に笑うのは私だ」
「結局、私に起こることはすべてがラッキーだ」

そんなふうに思えるようになってくる。
今あなたに起こっていることが実は「幸運の種」なのだと確信できるようになる。
すると、今までは「ツイてない」「恵まれてない」と恨んでいたようなことでも、「また幸運の種を手に入れたぞ」と思えるようになる。

実際に成功し、結果が出てくると、いよいよどんな出来事にも感謝したい気持ちになってくる。
そして感謝の波動が高まれば、今まで不運だと嘆いてきたことのすべてがひっくり返るように幸運へと転じていく。
"無限の未来"のすべてが幸福へとつながり、あなたはその中から望む世界だけを引き寄せていくことができるようになる。

関連記事:引き寄せの最終手段 どうせ実現しないと思ってやってみる

記事下アドセンス

スポンサーリンク

-引き寄せの法則をより深く理解するために
-, ,