引き寄せの法則の基本

2017/05/19

summary

良くも悪くもイメージしたことがそのまま引き寄せられる

富、健康、結婚、成功――どんな夢の実現もあなた次第で引き寄せることができる。
願望を実現するためには2つの要素が必要だ。
1つは自分自身の脳力であり、もう1つはその実現した願望を入れる器たる創造された世界だ。
われわれの脳力のほとんどが普段はまったく使われていない。それは使われていないだけで、あなたの中にもあるものだ。
また世界の法則には人間の観察をはるかに超えた領域が存在する。その領域が科学によって証明されるまでは決して信じないという人間が多い。
その隠された脳力と世界を“利用する”方法を覚えること。それが引き寄せの法則である。

引き寄せの法則の基本は「思考したものが現実化する」というものである。
念じたり祈ったりといった儀式的行動や魔術的な手続きによって実現するものではなく、宇宙に伝達された思考がそのまま物質界に引き寄せられる。

考えていることをそのまま引き寄せるのが宇宙の法則だ。
そのとき、宇宙にはその思考の善悪が判断できない。良いか悪いかは区別されずに実現に向けて力がはたらき出す。
古典的聖典の中で繰り返し書かれてきた「良いことを思えば良いことが起こる。悪いことを考えれば悪いことが起こる」というのはこの法則によって望ましくない状況を引き寄せないようにするための注意であり、願望を実現するための方法を示すものだった。

「~になりたくない」ではなく「~になりたい」とイメージする

引き寄せの法則の力は念じたり祈ったりという行動ではなく、あなたの思考そのものに反応する。イメージをそのまま反射する。
多くの場合、実現したい願望は「~したい」「~になりたい」「~がほしい」といったものだろう。その裏では「~したくない」「~にはなりたくない」「~が無いのは嫌だ」という理想と反対の状況を忌避する思考があるはずだ。これに注意しなければならない。
否定したい状況を思い描いていくら念じても、引き寄せられてくるのはその否定すべき状況になってしまう。
願望実現のためには、引き寄せたいポジティブなイメージに意識を集中させる必要がある。

あなたは困難な状況から引き寄せの法則を使って脱出しようと考えているだろうか。
もしそうなら、避けたい状況とは正反対のことを思い描くことだ。
闇を払うことができるのは光だけだ。
黒い絵の具にいくら明るい色を混ぜても白にはならない。

そして望む状況――富、理想のパートナー、天職、逆境の克服、夢の実現――に意識を集中するためには、望んでいることをできる限り明確にすることだ。
その夢が実現したとき、あなたはどこに誰といて、なにを触っていて、なにを見ているのか。想像の中でそれらに触れられるほど詳細にイメージングしていく。
このとき重要なことは、その願望が実現したときの気持ちを想像の中で感じることだ。
“すでに手に入れた”喜びを心から感じて、すでにそれが実現しているかのように幸福になることだ。

どのように実現するかを考える必要はない

どのように願望が実現するかを考える必要はない。
引き寄せのイメージングによって拡張されたあなたの脳力……潜在意識が願望を現実化するために必要なプロセスを顕在意識に送り込んでくるようになる。
カーナビで目的地を設定すると、あとは指示に従って走れば目的地にたどり着く。道順を考える必要はない。それと同じことだ。
イメージングによってあなたの目的地が潜在意識上に設定されれば、あとは目の前のことだけに集中していけば願望は達成されるだろう。

宇宙はわれわれの想像を超えている。それを忘れてはならない。
思いもよらない方法で資金調達ができピンチを乗り越えられた……拍子抜けするような偶然で運命的な出会いに恵まれた……これだけ発達した現代医学でさえ「奇跡としか言いようがない」という治癒の臨床例は世界中で報告され続けている。
あなたは願望実現のプロセスについて思い煩う必要はない。ただ達成後の世界に意識を集中するだけでいい。

お金がないときは、すでにお金を持っている未来をイメージする。
健康になりたければ、健康になっている自分のイメージを受け入れる。
理想のパートナーが欲しければ、当たり前のようにその人と暮らしている気持ちを想像の中で感じて幸せになる。

「それをどう実現するか」は今はまだ知らなくて大丈夫だ。目的が明確であれば、手段について考える必要はない。
潜在意識に願望達成のイメージが刻まれたとき、あなたが取るべき行動が次々と明らかになっていく。

あなたは家のドアを開けるとき、カギが差し込まれた鍵穴の中でなにが起きているのかご存じだろうか? ディンプルキーが錠を解除する仕組みを今すぐ説明できる人はあまりいないだろう。
しかしドアは、カギが開く仕組みを理解していなくても開けられる。
どうしてそうなるのか理解していなくても、カギを差し込んで回せばドアは開くのだ。

引き寄せの法則の基本 まとめ

・良くも悪くも思考したものがそのまま引き寄せられる。

・否定形ではなく肯定形で。望むものに意識を集中しよう。

・「どのように」実現するかは考えずに、宇宙に任せよう。

関連記事



記事下アドセンス

スポンサーリンク

いつもありがとう。 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ【にほんブログ村 投票ボタン】

スポンサーリンク

-引き寄せの法則をより深く理解するために
-, ,