潜在意識と恋愛。「妄想vs現実的イメージング」 効くのはどっち?

subconsciouslovetechnique

潜在意識を活用する基本は「脳は想像と現実の区別がつかない」という性質を利用すること。

あまりにも非現実的な想像だと脳が「それは嘘じゃない?」と気づいてしまう。
なので「信じられるレベルを少しずつ大きくしていきましょう」というのがセオリー。

一方で、妄想することで「いい気分」を高めることが引き寄せを加速させるという論も多い。

信じられるサイズの地に足のついたイメージングと。
いい気分を高める妄想と。
どちらが本当に効果的なのだろう?

とくに恋愛を潜在意識の力で成就させたい人にとって重要な「妄想vs現実的イメージング」について一緒に考えてみよう。

スポンサーリンク

潜在意識的に「いけそう」なら妄想は効果的

妄想が引き寄せを発動させる条件

「妄想」が引き寄せを発動させる条件。
それは、潜在意識的に「いける」とすでに信じられているとき

「あの人と付き合えるかもしれない」と心のどこかで思えているときには、妄想は引き寄せ力を生む。

「いけるかも」―その信念を妄想が加速させる

心のどこかで好きな人と付き合えそうだと思えているとき。
潜在意識の「そんなの無理に決まってる」というブロックが外れている状態。

その状態なら、妄想で恋愛を成就させる波動を高めることができる。

妄想を繰り返して「いい気分」を高めることで、そのイメージを現実化するために潜在意識がはたらく。

その状態なら行動力も出て積極的になれるので、相手をあなたの波動にまきこむ形で恋愛成就が達成される。

「ちょっと無理かも」と潜在意識が「ノー」なら妄想はNG

恋愛において妄想が引き寄せの法則を発動させるかどうかは、あなたの潜在意識がどれだけ相手との恋愛成就を受け入れているかにかかっている。

「いけそうだ」というワクワク感がどれだけあるかを見極めよう。
イメージングしてみたときの感じをよく観察してみよう。

「ちょっと無理かも…」そんな感じがしたなら、次は「現実的なイメージングの効果」を考えてみよう。

相手が「遠い」場合ほど現実的なイメージングが効果的

高嶺の花ほど身近に感じてみる

相手の存在があなたにとって「遠いな」と感じるときほど、現実的なイメージングが恋愛に効く。

相手が夢のような存在だからこそ、現実的に認識しなおすことで引き寄せることができるのだ。

あなたの好きな人が競争率が高い異性だったり、有名人だったりした場合ほど、とことんリアル思考で。
付き合っている現実、結婚している未来をすでに実現しているかのように思い描いてみよう。

引き寄せの法則で芸能人と付き合う方法(一般人向け)

潜在意識をぬりかえてあの人を引き寄せるイメージング

「遠い」相手ほど、リアルに思い描く。あなたとあの人が交際している現実を。

当たり前の現実として思い描くほど、潜在意識に「いける」というサインを送ることができる。

相手がどんなにすごい人に思えても、あなたと同じ生身の人間として認識できれば潜在意識は「いける」相手と見るようになる。

理想の人と「並ぶ」

理想の相手との交際を現実的に思い描くことで、相手はあなたにとって手の届く存在になる。

相手は、見上げるでも見下げるでもなく対等に自分のことを見てくれるあなたに親近感を抱くようになる。

結婚まで想定するなら地に足のついたイメージング

結婚まで想定した運命の相手を引き寄せる場合も、地に足のついた現実的なイメージングのほうが効果が高い。

魂のレベルで引き寄せ合う相手と実際に出会ったときは、気持ちはかえって穏やかに落ち着くもの。
燃えるような盛り上がりよりもしっくりと「なじむ」感じのほうが強いもの。

出会った瞬間からすでにずっと一緒に暮らしてきたような落ち着きがあるのが運命の人を引き寄せた瞬間。

結婚という大きなイベントを引き寄せる場合もまた、日常という小さな感覚をつかむような地に足のついたイメージングが効果的だ。

理想の結婚を引き寄せる方法

「現実的想像」→「妄想」で理想の相手と恋愛成就するテクニック

2つのイメージング法を組み合わせると最強

「現実的想像」、そして「妄想」。
どちらにも恋愛成就を引き寄せる力があることが分かった。
この2つを組み合わせると理想の相手との恋愛を成就させる潜在意識活用テクニックになる。

まず「理想化の壁」を打ち壊す

まずは相手のことを身近に感じられるようになるまで「現実的想像」をする。
何気ない会話が自然にできるほど、2人でいることが当たり前の世界をイメージする。

これであなたと相手の間に意識がつくりだしていた「理想化の壁」を打ち壊すことができる。

潜在意識のスイッチが入ったら「妄想」に切り替えて急接近

現実的イメージングによって「理想化の壁」が打ち破られた。
すると潜在意識の「いける」「付き合える」というスイッチがオンになる。

そこで「妄想」に切り替える。
すでに潜在意識が「いける」と認識している状態なら、妄想は引き寄せを加速させる。

妄想を現実化する

1.理想の相手との交際を現実だと思えるまでリアルなイメージング

2.潜在意識のスイッチが入ったところで妄想による「いい気分」で恋の波動をブースト

3.すでに現実として認識できている潜在意識によって妄想が現実化する

「現実的なイメージング」から「妄想式イメージング」へ。
切り替えていくことでどんな相手でも引き寄せ、掴み、離さない。

いっけん相反する2つのイメージングメソッド。
その両方を組み合わせる。
そうすれば潜在意識をあやつってあなたの恋愛を成就へと導くテクニックにできる
のだ。

恋愛引き寄せの「妄想vs現実的想像」の答え

・潜在意識的に「いける」と思えるときは妄想で波動をブーストすれば叶う

・自信がない相手ならとことん現実的な想像で「理想化の壁」を打ちこわせば叶う

・合わせ技が効果的。現実的想像で相手を身近に感じられたら、妄想で引き寄せを加速させて叶う

こちらもおすすめ
恋人引き寄せ術(特定の相手用)

記事下アドセンス

スポンサーリンク

いつもありがとう。 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ【にほんブログ村 投票ボタン】

スポンサーリンク

-恋愛・結婚のための引き寄せの法則
-, ,