ぬいぐるみやドールを使って「自愛」を高める

2017/05/12

selflovewithteddya

引き寄せの法則で願望を実現するために大切な「自愛」。
自分を大切にする気持ちを高めることが引き寄せのカギだ。

自愛はとくに片想い成就や理想の結婚相手を引き寄せるときには欠かせないもの。

鏡に向かってアファメーションをするなど自己肯定感を高める方法は色々ある。
しかし、いくら自分で自分を褒めてもどうにもならないくらい自分を愛することが苦手という人もいる。
ここではそんなあなたでも簡単に自愛を高められるとっておきのメソッドを紹介しよう。

スポンサーリンク

ぬいぐるみやドールを使って自愛を高める方法

いくら自分に「私は愛される価値がある」と言い聞かせても、なかなか潜在意識に浸透しないこともあるだろう。
自分に言い聞かせるやり方は空元気ならぬ「空自愛」になりがちだ。

そんなときは自分を愛するかわりに、ぬいぐるみやドールに愛情をそそいでみよう。
あなたのお気に入りのキャラクターを思い切り可愛がってみよう。
すると、“その子”にそそいだ愛情があなたの内側に自愛となって貯まっていく。

このとき大事なのは声に出して愛情表現すること。
「かわいいね~」「大好きだよ~」と声に出して言う。
この言葉は愛の波動を持つ感情をともなってはね返ってくる。あなたの潜在意識にスッと入り込み、自己価値観を高めてくれる。

どうしてぬいぐるみを使うの?

なぜ自愛を高めるためにぬいぐるみを使うかというと、自分も他人も愛せなくなっている人でも簡単に愛情の波動を発生させられる対象だからだ。

自愛が低い人というのは、そもそも今まで愛されていなかったり、傷つけられてきたトラウマで人間関係がうまくいかなくなっている人。

それなのに「愛される人になりたければまず自分から周りの人に愛情を振りまきましょう!」と言われても困ってしまうだろう。
そんなものは愛されることが当たり前だと思える環境で育った人の無自覚な傲慢だ。
まず他人にあげられる愛が自分の中にないから困っている…そんな人が世の中にはいるのだから。

自分を愛するよりも、他人を愛するよりも、何よりも先に、簡単に慈愛の波動を生み出すために、あなたが大切にしているぬいぐるみを思いきり可愛がってみよう。

とくにお気に入りのぬいぐるみやドールを持っていない人は買いに行くところから楽しもう。
守護霊を見つけに行くよりもぬいぐるみ買いにいくほうがずっと簡単だ。

自愛が外に広がっていく

ぬいぐるみを可愛がるとき、実はあなたは自分自身を可愛がっている。
潜在意識には自他の区別がないので、あなたのお気に入りのその子にかけた言葉がそのままあなたの心の深くに届いて自愛を高めてくれる。

ぬいぐるみを通してあなたの「自愛の貯金」が増えてくると、自然と他人に対しても愛情がこもった言葉をかけられるようになってくる。
すると他人からも親しみと愛の波動がはねかえってきて、よりあなたの自愛が高まっていく。

自然と好意的な人たちを引き寄せるようになってきて、良循環に入っていく。
自分を愛することができるようになったあなたは、あなたの“お友達”と同じくらい愛しい、愛すべき人たちとの出会いを引き寄せていけるようになるだろう。

関連おすすめ記事

記事下アドセンス

スポンサーリンク

いつもありがとう。 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ【にほんブログ村 投票ボタン】

スポンサーリンク

-引き寄せの法則をより深く理解するために, 恋愛・結婚のための引き寄せの法則
-,