夜職のための引き寄せの法則

2017/05/19

nightwork

夜のお仕事で夢を叶える人のための引き寄せの法則。
ホステス、キャバ嬢、ホストなど、夜のお店で働く人が成功する方法。

あなたの夢は何ですか?

色んな夢や事情があって夜の世界で生きていると思う。

どんな夢であれ事情であれ、成功する人は引き寄せの法則を使っている。
知ってか知らずか、その力を使っている。

「何を考えるか」で売り上げやその後の人生まで決まると言ったら、あなたはおどろくだろうか?

私はおどろかない。
あなたも引き寄せの力を知れば、おどろかなくなる。

スポンサーリンク

引き寄せの原則

引き寄せの原則は2つ。

1. 考えていることがそのまま現実になる
2. 同じようなレベルのものが引き寄せられる

だから、

1. 考えることに気をつける
2. 引き寄せたいものに自分がなる

これだけでOK。

あなたが考えるべきことは、あなたが引き寄せたいこと。

「こうなりたい」
「あれがほしい」

そういう「~たい」とか「~がほしい」という考え方はNG。

「私はこうなっている」
「私はあれを手に入れている」

というふうに、すでに実現したかのように考える

「こうなりたくない」
「あれはほしくない」

というふうに、否定するような考え方もNG。

「こうなってほしくないなぁ…」と思うことがあれば、反対に、どうなったら嬉しいか考えてみよう。

夜の仕事をする人のための引き寄せ

ホステス、ホスト、キャバ嬢が引き寄せの法則を使って成功したいなら、とにかく「ゴール」を決めること。

夜の仕事でお金を貯めてやりたいことがある?
将来的には自分の店を持ちたい?
マンションが買いたい?
借金の返済がしたい?
お金持ちと結婚したい?

あなたは、何でも実現できる。

とにかく「ゴール」を決めよう。
その「ゴール」があなたを守ってくれる。
「ゴール」ができると、夢の実現までつづく道ができる。

夜の店で成功するために必要なこと。
そのすべてを、あなたの「ゴール」が用意してくれる。
すべては通過点だから。
夜の蝶は光に向かって飛ぶものだから。

「ゴール」を決めたら、紙に書く。
書けば、8割叶ったようなもの。

「感謝のパワー」がMAXにいきる夜の世界

お客さんを喜ばせると、その喜びがお金になって返ってくる。

けど、「お金のために…」と思ってやると、お金もお客さんも逃げていく。

「自分のために」と思っていると、誰も助けてくれない。
「誰かのために」と思っていると、みんなが助けてくれる。

「感謝のパワー」は、夢の実現を引き寄せるための強力なパワー。
与えたぶんだけ、返ってくる。

どんなことにも感謝しよう。
どんな人にも感謝しよう。
むずかしいかもしれないけれど、感謝のパワーをはなてばすべて上手くいく。
すべて上手くいくようになれば、自然と感謝の気持ちが出てくる。
最初だけ、たいへんかもしれないけどやってみよう。

夜のお仕事でゲットできるお金以上にレアなもの

夜のお仕事の経験で手に入るもの。
それは、レベルアップしたあなた。

気のきく人になれる。
会話がうまくなる。
サービスの達人になれる。
人の気持ちが分かるようになる。
人を楽しませることができるようになる。

人間として成長するために必要なものがつまっている。

自分自身のレベルアップのために夜の仕事をする。
そうすると、なぜかお金も入ってくるようになる。
みんなが助けてくれるようになる。
楽しくなってくる。
気がつけば、ナンバーワンになっている…

お客さんを楽しませるため。
ほかのキャストを助けるため。
自分自身の成長のため。

そういう意識で夜職を駆け抜けたあなたは、その先、何をやってもうまくいく。

つねにナンバー入りしている人と、万年ヘルプ。
その違いは、ほんのちいさな意識の違いだけ。

記事下アドセンス

スポンサーリンク

いつもありがとう。 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ【にほんブログ村 投票ボタン】

スポンサーリンク

-仕事・勉強のための引き寄せの法則
-,