就活で面接合格を引き寄せる方法

2017/05/18

interview

『面接通過後の生活』をイメージングで引き寄せる

引き寄せの法則は、想像し意識を集中させた状況を現実に引き寄せるためのメソッドだ。
就職活動や転職活動での面接合格を実現させるためにこの技術を活用し成功した例は世界中で報告されている。

あなたが想像したことが、良い悪いにかかわらずそのまま引き寄せられる。それがこの法則の基本的な考え方だ。
この法則を就職活動に活かすのであれば、合格後のことを鮮明に思い描き、反対に落ちたときのことはなるべく考えないようにする。

就活のために引き寄せの法則を使う人の多くは、『合格通知が届いて喜ぶ瞬間』や『採用された瞬間の感動』に意識を集中することでこの力を発動させようとする。
それも効果的だが、より効果的なイメージングの方法がある。
それは、想像上で『すでに希望の職種に就いて仕事をしているあなたになる』ことだ。
宇宙の法則を活用して願望実現を引き寄せるとき、“具体的な実現の方法については考えない”ことが望ましい。その方法は人智の及ばぬところで宇宙が適切に用意してくれるものだからだ。
『面接通過後の生活』に想像上で先回りすることができれば、その過程である面接合格は当然のこととして用意される。特別なことではなく、当たり前のこととして受け入れられるようになる。
準備ができている人間のところに、用意された状況が訪れる。

スポンサーリンク

アファメーションで『就職後の世界』を創造する

『就職後の世界』を想像する。そのためには意志力だけでなく、イメージを強固にしてくれる物を使うといい。
その会社で働いているあなたは、どんなスーツを身に着けているだろうか? どんな靴を履き、どんなカバンを持っているだろう? 手帳やペンは?
就職後の生活で使う物を決めて用意しておくことで、あなたが創造しようとする世界を現実化するための力が強まる。それらのアファメーション・アイテムは、想像上の世界の一部が現実に滲み出してきた物だからだ。

面接通過後、あなたは誰に感謝の気持ちを伝えるだろうか? 想像上で先回りして感謝してみよう。
「おかげさまで合格できました。良い職場で仕事ができて、毎日が充実しています」と、きちんと伝えることができただろうか。
望む状況を引き寄せたとき、そのためにお世話になった人に感謝する気持ちを想像する……それは、合格の瞬間の自分自身の個人的な喜びに意識を集中させること以上にプラスのエネルギーを生み出し宇宙に伝達する効果がある。

すでに想像上で希望の職種に就いて活躍しているあなたは、仕事上の悩みを持つこともあるだろう。その悩みを持つのは未来のあなたかもしれないが、現在のあなたが代わりに勉強して知識をつけることで解決してあげられるかもしれない。
すでに就職している未来のあなたは、職場の人間関係に悩むこともあるかもしれない。
面接合格を念じるだけでなく、望ましい人間関係――どんな人と出会いたいか、その人たちとの食事中にはどんな会話をしているのか――についても想像しておこう。
これら未来の問題解決のための努力は現実的に有用なだけでなく、その業界で活躍するあなたの姿を自分自身に納得させる効果がある。
『想像上のインターン』を体験することで、あなたの確信が深まる。

潜在意識に届いた『合格通知』を受け取るための手続き

希望の会社、希望の業界への就職に成功した未来が想像できたら、履歴書を書いて面接を受けよう。
今はあなたの潜在意識と宇宙だけが知っている未来がある。それを誰にでも見える具体的な現実にするための行動を取ろう。
郵便受けに合格通知が届いていたとしても、開かなければ見えない。
郵便受けを開けて封筒を取り出しても、封筒を開かなければ結果は分からない。
同じように、あなたの潜在意識に届いている合格通知を受け取り開封するためには行動が必要だ。

履歴書に何を書くべきか、面接で何を話すべきかを思い煩う必要はない。
上述のイメージングとアファーメーションによってすでに就職後の世界を知っているあなたの潜在意識が言うべきことを教えてくれる。
一般的に教えられている引き寄せの法則によって合格を引き寄せようとする人の多くは、面接合格時の瞬間にのみフォーカスしている。そのため、“この面接をどう切り抜けるべきか”という不要な思考がはたらいてしまう。
本来“どうするべきか”は宇宙の流れに任せればいいことであるにも関わらず……。
就職後の日常生活を先回りしてイメージングしていたあなたは、まるでその会社で働いているのが当たり前であるかのような自信を面接官に感じさせることができるだろう。

人は上手くいくかどうか分からないことをやろうとするとき……そしてそれを上手くやろうとするときに……緊張する。
上手くいくことを確信していれば、緊張は心地よい興奮の材料にしかならない。
もちろん緊張してもかまわない。未来のあなたの視点で現在のあなたを見下ろし、緊張している自分を微笑ましく思うのもいいだろう。
その会社の面接に落ちてもかまわない。むしろ、宇宙の法則がよりあなたの能力を発揮できる職業、より快適に働ける職場を選ばせてくれた結果だと思って喜ぶべきだ。
職場の内情には実際に働いてみないと分からないネガティブな部分があるものだが、想像の世界で就職後の生活を体験したあなたの潜在意識がそのネガティブな部分を見抜き、危険からあなたを守ってくれたのだ。それは引き寄せの法則がプラスの方向にはたらいている証拠だ。
もし不合格であれば危険を回避できたことに感謝し、よりあなたの理想に近い就職先を引き寄せられるようにイメージングをおこなっていけばいい。
面接合格を引き寄せられたときには、「やっぱりここで良かった……他のところではなくて良かった……」と納得する瞬間に出会えるだろう。それはあなたの潜在意識がすでに知っていたことに、あなたが気づく瞬間だ。

就職成功を引き寄せるコツ まとめ

・すでに就職して仕事をしている生活をイメージしよう。

・どのようにして就職が成功するかは考えなくても大丈夫。

・就職できたつもりになって心の中でお世話になった人に感謝しよう。

・合格後のことだけイメージし、面接で何を話すかは心配しないようにしよう。

関連おすすめ記事


記事下アドセンス

スポンサーリンク

いつもありがとう。 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ【にほんブログ村 投票ボタン】

スポンサーリンク

-仕事・勉強のための引き寄せの法則
-, ,