あなたの波動の高さをチェックする3つの方法

2017/03/18

innerwavechecka

引き寄せるものを決める「波動」の高さ。

あなたは今、どのような波動を放っているだろう?
嫌な人間関係に悩むときや、「ツイてない」と感じるとき、あなたのエネルギーはどんな波形を描いているのだろう?

引き寄せの法則をプラスの方向にはたらかせ、「いつも運がいい人」になるために、日常的に簡単におこなえる波動チェック法を3つ紹介しよう。

スポンサーリンク

観葉植物を置く

植物は波動に敏感。
部屋に観葉植物を置くことで、あなたの発する波動をチェックすることができる。

その部屋に住む人の波動が乱れると、植物は元気を失う。
しおれてきたり、枯れてしまうこともある。

植物は水と光で生きているので微細なエネルギーの振動の影響を受けている。

植物に音楽を聞かせるとよく育ち、きれいな花を咲かせることはご存じのことと思う。
音とはつまり空気の振動。音には波長がある。つまり植物は波動を感じているということだ。

風水などで植物を部屋に置くことが開運にいいとされるのは、植物が持つ波動調節能力のため。

あなたが発する波動が植物の持つプラスの波長に共鳴しないとき、緑がくすんでくる。
観葉植物を置くことで、波動修正をおこなうべきかどうかチェックすることができる。

パワーストーンを身につける

パワーストーンは、身につける人の波動が高いと澄んで輝きが増して感じられるようになる。

石にはそれぞれ固有の振動(波長)があり、その振動にあなたの思念による波動が共鳴したり同調することで、悪い波長を打ち消したり、プラスの波長を増幅したりしている。
波動が高いときはきらめくように輝きが増し、低いときには明度が鈍る。

パワーストーンをアクセサリーとして身につけるなら、定番のブレスレットもいいが、おすすめはペンダントやピアス。
ペンダントやピアスは脳や心臓に近いので、思念が生み出す波動に共鳴しやすい。
鏡に写るときに表情と一緒に見ることになるので、波動が高まっているときの表情の輝きと、石の光りかたを同時にチェックすることができる。

周りの人との魂の共鳴音を聴く

あなたがいい波動を出しているときは周りの人も機嫌がいい。
周りに不機嫌な人ばかりが引き寄せられてくるときは、波動修正を考えるべきタイミングかもしれない。

魂の振動が共鳴しているときは、どんなに性格が違う人、考え方が違う人、タイプが違う人とでも、気持ちよく接することができる。
それはちょうど、同じ調でそれぞれ演奏される楽器のように、個性が溶け合って一つのハーモニーになる感じ。

ただし、あなたが出会う人の中には精神的に不健康であったり、人格に問題があって常に低い波動を生きているエナジーバンパイアのような人もいる。
あなたの波動が高まっているときはそういったネガティブな人への拒否反応が出ることがある。それはあなたが「魂の不協和音」に敏感になっている証拠だ。

ただ、まったくあなたの波動に同調しない人が引き寄せられてくることはないので、もし不機嫌な人、嫌な感じがする人を引き寄せてしまったときにはこう考えよう。
「わずかでも、そんな部分が自分にもあったのかもしれない」と。
ネガティブな人の負の波長に同調せず、"気づき"のために現れてくれたのだと思って、波動修正する目安として活かそう。

関連記事

記事下アドセンス

スポンサーリンク

いつもありがとう。 にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ【にほんブログ村 投票ボタン】

スポンサーリンク

-引き寄せの法則をより深く理解するために
-, ,